2010年11月03日

ネット生保の医療保険 ネクスティア生命

ネット銀行 ネット証券と金融では、ネットを活用したサービスが
人気ですが、生命保険もネット生保が人気です。

いろいろな保険会社がありますが、
純粋なネット生保はネクスティア生命が日本初です。

紙ベースでの申込書はなく、完全にネット完結型です。

個人での掛け捨ての保険は安いのでおすすめです。

理由は、ネットでの募集するので
費用がかからないので保険料が安くなります。

もっとも大きな理由は後発なので
安くしないと選ばれないということが本音です。

医療保険ネット見積もりはこちら
posted by 生命保険 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 生命保険会社

2009年11月26日

生命保険の見直し

生命保険の見直しに、ネット生保を利用するかたが増えています。

ネット生保はこちら

理由は、自分で試算や見積もりが手軽にできる。
掛け捨てで保険商品がわかりやすい。
今の生命保険と比較して、削減する保険料が明白になる。
保険会社の営業と対面する必要がない。

ネット生保は、営業職員の人件費や保険代理店の手数料を
削減しているので、低コストで運営されています。


見積もりは簡単です。 下記リンクをクリックして
自分で試算してみましょう。

ネット生保はこちら

思わぬ、家計の節約と、安心が手に入ります。


posted by 生命保険 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 生命保険の選び方

2008年06月08日

アフラックのガン保険の特徴

ガン保険大事ですよね。

でも、いざというときにガンを克服しても、
すぐに元の生活へ復帰できるわけではないんです。

そういうガンを克服した後のケアをしてくれる保険が
アフラックのガン保険フォルテなんです。

とっても良くできている保険で、
始めてガンと診断された際の一時金100万円を始め、
生存している場合に2年目から5年目まで50万円の
年金を受け取ることができるのです。

一見、手厚いように見える保険の中には、
入院を伴わないと保険が出ない場合などのありますが、

アフラックのガン保険フォルテでは入院を伴わない、放射能治療や抗がん剤治療などの治療にも給付金の支払いがあります。

また、一番手厚いコースでも30代男性でも
3600円程度というとても安い掛け金が設定されているので
とても負担が少ないです。

この機会に、検討されてみてはいかがでしょうか?
posted by 生命保険 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | アフラック がん保険

2008年06月07日

アフラックの代理店

アフラックって最近、代理店をよく募集してますよね。

でも実際、代理店をやっても儲かるのでしょうか?
気になったので少し調べてみました。

代理店ではないですが、知人が保険の総合販売の営業をしているので
少し話を聞いてみたところ、

アフラックは他の保険に比べて、知名度がいい上、
周りに加入者が比較的に多いので、契約は取りやすいそうです。

ですが、ネットで調べた情報によると、
代理店であれば、最初は契約を月に20件以上取らないと
維持が難しいという話がありました。

最初は、代理店なので、皆さん基本的に自身で独立して
やるということだと思いますので、
かなりの努力がいるのでしょうね。

でも、その分、自分の収入になるのはとても魅了的なことですね^^

厳しい世界のようですが、気合いを入れて頑張れるなら
挑戦するものいいことではないでしょうか?

posted by 生命保険 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 代理店 アフラック

アフラックのアヒルは本物?

アフラックアヒルは本物なのでしょうか?

皆さんは気になったことはありませんか?

実は、あのアヒルロボットなんです。

アフラックのホームページによると、

元々、アフラックダックはアメリカで本物のアヒルを使ってCMをしていたそうです。

アフラックが日本に進出するに当たり、日本版「アフラックダック」を
作るため、

千葉県にある「市原ぞうの国」の協力により、8羽の若い野生オスのアヒルを集め、約2週間かけてモデルとなるアヒル選びが行われました。

アヒルにもそれぞれ個性があるらしく、「真っ直ぐ歩くのが得意なアヒル」「人と人との間に立つのが得意なアヒル」など、それぞれの適性を観察しながら、撮影シーンごとでアヒルを使い分けたそうです。

そして、一部シーンで出てくるのがロボットアヒルなのです。
精巧にできたロボットアヒルは、本物そっくりに動きます。
目とくちばしは、リモコン操作で、首や羽の動きはワイヤーを使って動かす仕組みになっており、パペット使い3人がかりで動かしているそうです。

ロボットアヒルの捜査はハリウッドで、「A.I」や「ジュラシックパーク」「バットマン」などを手がけた専門スタッフが行っているそうです。

すごいですね。アヒルを喋らせるだけですごい技術が使われているみたいです。
posted by 生命保険 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アヒル アフラック

アフラックのガン保険が優れているわけ。

皆さんはアフラックという保険会社を知っていますか?

アヒルが出てくるCMなので一度は目にしたことがあるかと思います。

今日はアヒルの話ではなくて、ガン保険の話になります。

アフラックはもともと、ガン保険専門の保険会社でした。
そのせいもあって、未だアフラックのガン保険は掛け金が安く、
保障が手厚いので人気が高いのです。

でもなぜ、アフラックはガン保険専門の会社だったのでしょうか?
こんなにもガン保険に力を入れているのでしょうか?

その訳は、実はアフラック創設まで話が戻るのですが・・・。

アフラック創設者は3人兄弟の男たちでした。
ある日、父親がガンに倒れてしまい、
3人は看病と、治療費の工面に長い間苦労したのです。

父親は残念ながら亡くなってしまいましたが、
3人は自分たちのようにガンで大変な思いをしてほしくないという気持ちで、アフラックを設立したのです。

その、ガンに苦しむ人を助けたいという一心な気持のため、
今なお質のいいガン保険を提供できるのです。
posted by 生命保険 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アフラック がん保険

アフラックはガンになった人でも入れるガン保険がある。

一度ガンになった人は普通、ガン保険に入れませんよね。

でも、その常識を覆す保険がアフラックにはあるのです。

その名も「やさしいガン保険」です。

具体的に内容を説明すると、<がん>の治療(経過観察のための定期的な検査は除きます)を受けた最後の日から、10年以上経過している方で、満50歳から80歳までの方であれば・・・・。

医師の審査なく、給付回数の制限もなく保険へ加入することができるのです。

また、終身保険なので70歳になったから契約満了だとか、
更新で掛け金が上がるということもありません。

しかも、掛け金は50歳男女で4016円。

掛け捨てでないので解約返戻金も戻るのです。

一度、ガンにかかった人を受け入れる保険もなかなか探すのが難しいですが、その上に保障がしっかりしているので、

アフラックは本当にいい企業ですね。
posted by 生命保険 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アフラック がん保険

2008年06月01日

アフラックダックの好物

アフラックダックかわいいですよね。

あの「アフラック!!」って鳴くアヒルです。

アフラックダックの好物って何か知ってますか?
実は、クロワッサンらしいです。

ちなみに嫌いな食べ物は北京ダックだそうです。(そりゃそうですね)

性格は誠実で一途ながんばり屋さんらしいのですが、
実は、これはあくまで日本のアフラックダックの場合です。

アメリカでもアフラックダックはCMで大活躍(日本のアヒルとは違うアヒルになります。)

激しいアクションが売りらしく、元気が売りのようです。

同じアフラックのアヒルでもお国柄が出るんですね。

一度、アメリカのバージョンのアフラックのCMを見てみたいですね。
posted by 生命保険 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アヒル アフラック

2008年05月26日

アフラックのEVER アフラックのEVERってどんな商品

アフラック医療保険って結構加入者が多いですよね。

今から入ろうかどうか悩んでいる方も多いと思いますので
今日はアフラックのEVERという医療保険について簡単ながら
説明しますね。

まず、EVERは契約年齢が0歳から80歳と幅広いのが特徴です。
保険期間も終身で更新などもありませんので
加入された際の値段の掛け金になります。

そのため、早く入れば入るほど、毎月の負担は少なくすみます。

また掛け金は入金給付金の支給日額によって変わってくるのですが、
アフラックでは一番手厚い入院給付金10000円でも

20歳でおよそ2920円とかなり手頃です。

また、長期入院プランなどを組み合わせれば
1入院の保障が最大180日間になるなど、
ニーズに合わせて追加できるのも自由度が高くていいですよね。

普通の医療保険とは一味違ったアフラックの医療保険の内容が
わかりましたでしょうか?
posted by 生命保険 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療保険 アフラック

2008年05月20日

アフラックで本当の安心を。

アフラック医療保険は大きく分けてEVERというものがあります。

一般の保険会社は自社の医療保険商品ですらタン種類もあるものですが、アフラックではこのEVERという保険に数タイプあるだけが医療保険の全種類となります。

医療保険というものは、その人のライフスタイルに応じて様々なシチュエーションがあるので、
確かに何種類も増えてしまうのも納得できます。

ですが、アフラックにおいてEVERは様々なケースに対応可能な充実の補償に加えて
掛け金も比較的安いため、契約件数日本一という実績を持っています。

そのEVERシリーズの最大の特徴は終身保険でなおかつ掛け金が高くなることはないということではないでしょうか?

高齢者負担は1割から2割、そして3割と確実に増加の一歩をたどっています。
そんな中、将来的に掛け金が上がってしまう保険では、少ない年金から負担のかかる掛け金
を支払わないといけなくなります。

だれしもが若いころは健康です。ですが、年を取るにつれ体は変調をきたしていくのです。
本当に医療保険が必要な時に負担になる医療保険というのは
役に立つのでしょうか?

今一度、アフラックの医療保険を参考に見つめ直してはいかがでしょうか?
posted by 生命保険 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療保険 アフラック